出力トルク・SF(サービスファクター)に関する選定補助資料はこちらからご確認いただけます。

低速軸方向・取付方法選定

低速軸・取付方法

CNHM/CHHM CNVM/CVVM
CNHM/CHHM CMVM/CVVM
モータ選定

電源電圧

V Hz 3相

モータ容量

kW

モータ種類・ブレーキ

インバータ用モータ  ブレーキ付

※ 0.2kW、0.4kWの高効率三相モータの場合はお問い合わせください。

減速機選定

入力回転数・減速比

     
入力回転数 r/min 減速比

出力回転数 r/min
     
負荷・荷重選定

負荷係数選定



サービスファクター(SF) 

 * サービスファクター(SF)を設定しない場合は、1.00となります。

サービスファクター(SF)とは、減速機の許容入力容量をモータ容量で割った値で、減速機が持つ安全率を指します。

プレミアム効率三相モータ、高効率三相モータは、始動トルク・停動トルク(最大トルク)が大きいため、 始動・停止頻度と減速機の負荷係数が標準効率モータと異なっています。

「始動と停止頻度による選定」でサービスファクター(SF)を決めた場合は、モータ容量を変更したら再度「始動・停止頻度」を設定してください。

低速軸実ラジアル荷重

help
低速軸連結方式help
    
ピッチ円半径
     mm
衝撃の程度help
      ほとんどない  ややある  激しい
荷重位置
     mm
低速軸ラジアル荷重

低速軸実ラジアル荷重

計算式

実ラジアル荷重 ≦ 許容ラジアル荷重/(荷重位置係数*連結係数*衝撃係数)

連結係数

単列チェーン
1.0
複列チェーン・歯車
1.25
Vベルト・歯付ベルト
1.5
※直結連結の場合は、実ラジアル荷重を考慮していません。

衝撃係数

ほとんどない
1.0
ややある
1.2
激しい
1.5

低速軸連結方式

連結係数

単列チェーン
1.0
複列チェーン・歯車
1.25
Vベルト・歯付ベルト
1.5
※直結連結の場合は、実ラジアル荷重を考慮していません。

衝撃の程度

衝撃係数

ほとんどない
1.0
ややある
1.2
激しい
1.5