TOP > 製品一覧 > SF-520
端子機能

主回路端子

端子記号 端子名称 機   能
R/L1 主回路電源入力
商用電源に接続するための端子です。
単相 200 V 入力のインバータの場合は,R/L1,S/L2 端子のみ使用します。
(T/L3 端子には何も接続しないでください。)
S/L2
T/L3
U/T1 インバータ出力
モータに接続するための端子です。
V/T2
W/T3
B1 制動抵抗器接続
制動抵抗器を接続するための端子です。
B2
+1 DC リアクトル接続
DC リアクトルを接続するための端子です。
接続する 場合は,+1,+2 の間の短絡片を外してください。
+2
+1 直流電源入力
直流電源入力のための端子です。
(2 個) 接地
接地用の端子です。
200 V 級:D 種接地(接地抵抗 100 Ω以下)
400 V 級:C 種接地(接地抵抗 10 Ω以下)

制御回路端子

入力端子

種類 端子 記号 端子名称(出荷時設定) 端子の機能(信号レベル)
多機能
接点入力
S1
多機能入力選択 1
(閉:正転運転 開:停止)
DC24 V,8 mA
(注) 初期設定ではシンクモードに設定されています。
ソースモードに切り替える場合は,ディップスイッチ S3 で設定し,外部電源 DC24 ± 10% を使用してください
S2
多機能入力選択 2
(閉:逆転運転 開:停止)
S3
多機能入力選択 3
(外部異常(a 接点))
S4
多機能入力選択 4
(異常リセット)
S5
多機能入力選択 5
(多段速指令 1)
SC
多機能入力選択コモン 制御コモン
シーケンスコモン
主速周波数
指令入力
+V
周波数設定用電源
+10.5 V(許容電流最大 20 mA)
A1
主速周波数指令
電圧入力または電流入力
(ディップスイッチ S1 及び,パラメータH3-01 で選択)
DC0 〜 +10 V (20 k Ω )
分解能:1/1000
4 〜 20 mA (250 Ω() 初期設定)または 0 〜 20 mA(250 Ω)
分解能:1/500
AC
周波数指令コモン
0 V


出力端子

種類 端子記号 端子名称(出荷時設定) 端子の機能(信号レベル)
多機能 接点
出力
<1>
MA
a 接点出力(異常)
リレー出力
DC30 V, 10 mA 〜 1 A
AC250 V, 10 mA 〜 1 A
最小負荷:DC5V,10mA(参考値)
MB
b 接点出力(異常)
MC
接点出力コモン
モニタ 出力 AM
アナログモニタ出力(出力周波数)
DC 0 〜 +10 V(2 mA 以下)
分解能:1/256
AC
モニタコモン
0 V