TOP > 製品一覧 > HF-320α
 
 
耐圧防爆シリーズ 200V・400V級
■特徴
1.機種追加
  従来機種ラインナップの3相200V級・400V級に加え
  単層200V級電源入力(0.2〜2.2kW)&3相400V級0.2kW 追加
2.連続定格
  5〜60Hz定トルク特性(1:12以上)
3.始動トルク
  200%以上
4.速度変動率
  ±1.0%以内
5.HF-320αの特徴
  ノイズフィルタ内臓、寿命命設計
■制作範囲と標準仕様
kW
(4P)
インバータ
形式
(*2or4)
モータ
枠番号
モータ仕様
制作範囲
極数
耐熱
クラス
基底
周波数
定トルク
範囲
最高
周波数
保護
形式
始動
トルク
0.2
HF321S-A20
T-71S
4P
B
60Hz
専用
5〜
60Hz
(1:12)
注)3
120Hz
全閉
自冷
200%
以上
■制作可能
  脚付
  JEMフランジ
  サイクロ直結
  IP44、IP55

■制作不可
  PG付
  ブレーキ付
HF321*-A*0
0.4
HF321S-A40
T-80M
全閉
外扉
HF321*-A40
0.75
HF321S-A75
T-90L
HF321*-A75
1.5
HF321S-1A5
T-100L
HF321*-1A5
2.2
HF321S-2A2
T-112M
110Hz
HF321*-2A2
3.7
HF321*-3A7
T-132MS
100Hz
注1)インバータ形式 HF321*・・・S:単相200V級、2:3相 200V級、4:3相 400V級となります。
注2)0.2kW 400Vは、0.4kWのインバータとの組み合わせとなります。
注3)モータは、全て3相モータとなります。(単相 200V級入力電源用でも組み合わせモータは、3相200V仕様となります。)
注4)定トルク運転での最低周波数は、下記表を参照ください。
■運転周波数範囲
200V級 (単相・3相電源)
kw
(4P)
モータ
枠番号
入力電源:200V、220V/60Hz
運転周波数範囲
※単相
3相
定トルク範囲
定出力
範囲
適用インバータ形式
最低
周波数
基底
周波数
最低
周波数
0.2
T-71S
HF321S-A20
HF3212-A20

3Hz

60Hz

120Hz
0.4
T-80M
HF321S-A40
HF3212-A40
0.75
T-90L
HF321S-A75
HF3212-A75
1.5
T-100L
HF321S-1A5
HF3212-1A5
5Hz
2.2
T-112M
HF321S-2A2
HF3212-2A2
110Hz
3.7
T-132MS
-
HF3212-3A7
100Hz
400V級 (3相電源)
kw
(4P)
モータ
枠番号
入力電源:400V、440V/60Hz
運転周波数範囲
3相
定トルク範囲
定出力
範囲
適用インバータ形式
最低
周波数
基底
周波数
最低
周波数
0.2
T-71S
HF3214-A40
3Hz

60Hz

120Hz
0.4
T-80M
HF3214-A40
5Hz
0.75
T-90L
HF3214-A75
3Hz
1.5
T-100L
HF3214-1A5
5Hz
2.2
T-112M
HF3214-2A2
110Hz
3.7
T-132MS
HF3214-3A7
3Hz
100Hz
注意)ギヤ付モータの場合、ギヤの入力制限等により最高周波数に制限を受ける場合があります。
注1)耐圧防爆電動機をインバータで運転する場合は、インバータと電動機の組合わせによる検定(産業
   安全技術協会の防爆検定)が必要です。そのため、既設の耐圧防爆電動機でもインバータで運転
   する場合は、新たにインバータを組合わせ検定を受けた電動機が必要となります。
注2)インバータの運転は、センサレス制御運転モードを検定を受けておりますので、「センサレス制御」
    に設定しご使用ください。
注3)インバータ本体は非防爆場所の設置となります。ご注意ください。
インバータ電源: AC200V、50/60Hz、AC220V、60Hz
           AC400V、50/60Hz、AC440V、60Hz

防爆等級: d2G4
保護等級: 全閉外扇耐圧防爆
端子箱: 本体導線引込み…耐圧パッキン式
       外部導線引込み…電線管式、メネジ保護管式
                   オネジ保護管式
時間定格:連続(サーマル設定値は定格電流の100%に設定)
   
注) 0.2kW : 全閉自冷式
■インバータ
1.センサレスベクトル制御に設定
2.基底周波数は60Hzに設定(電源が50Hz地域でもインバータ基底周波数は60Hzに設定)
3.インバータ本体は非防爆場所の設置となります。ご注意ください。
注)1,2は検定合格時の設定であり絶対に変更しないでください。
■その他注意事項

注1)耐圧防爆電動機をインバータで運転する場合は、インバータと電動機の組み合わせによる検定(産業
   安全技術協会の防爆検定)が必要です。そのため既設の耐圧防爆電動機でもインバータで運転する
   場合は、新たにインバータと組み合わせ検定を受けた電動機が必要になります。
注2)耐圧防爆電動機とインバータを発注する場合には、次の事項も併せて工場に連絡する必要があります。
   ●電源仕様:電圧、周波数(変動率)
   ●電動機仕様:出力容量、回転数範囲、出力特性
   ●相手機械
   ●周囲条件
注3)防爆形インバータ制御可変電動機の表示
   インバータにより可変速制御される防爆形電動機は、防爆性を保持するために、使用する制御装置
   (インバータ) を指定する必要があり、そのため、電動機本体の主銘板および防爆形電動機に付ける
    従来の表示、すなわち 「防爆型式検定合格標章」と「防爆表示銘板」の他に「適用可変速制御装置」
    の各事項を明記した銘板を追加表示しています。

■オプション
Exd専用オペレータステーション仕様一覧表
形  番
EGFCT3203
手配型式
OS1-Exd2-□-1
OS2-Exd2-□-□
OS3-Exd2-□-□
OS4-Exd2-□-□
周波数計
目盛 0〜100%(特殊目盛も対応可能です)
ボリューム
RA30YN-2W  1kΩ
表示灯
-
電源表示
電源表示
電源表示
操作スイッチ
ON,OFF
切替スイッチ
逆転・停止・正転
切替スイッチ
正逆転切替スイッチ
ON,OFF操作スイッチ a
ON,OFF
押ボタンスイッチ
(お客様仕様により都度製作品です)
配線距離が30mをこす場合ご参照ください。
■外形図