TOP > 製品一覧 > HF-320α
応用接続図
 
■ 電流信号(DC4-20mA)による運転

端子DFLを電流信号と電圧信号(速度設定器)の切替信号として使用する場合
 
(注1) パラメータCMODの設定を0:端子台に設定してください。
(注2) パラメータFMODの設定を2:VRF2に、F207の設定を1:VRFに設定してください。
VRFスイッチは1側に設定してください。
(注3) パラメータF114の設定を38:周波数指令強制切換えにしてください。
(注4) 電源が400V級の場合は、降圧トランスを設けてください。
 
■ 多段速運転(16段速度)
外部シーケンス信号による周波数設定

周波数 設定 多段速1 多段速2 多段速3 多段速4
FC × × × ×
Sr1 × × ×
Sr2 × × ×
Sr3 × ×
Sr4

×

× ×
Sr5 × ×
Sr6 × ×
Sr7 ×
F287 × × ×
F288 × ×
F289 × ×
F290 ×
F291 × ×
F292 ×
F293 ×
F294

(×印・・・・・・開放、○印・・・・・・短絡)