TOP > 製品一覧 > HF-320α
標準接続図
 
■ シンク(ネガティブ)ロジック側での接続例(コモン=COM)
 
主回路電源  
200Vクラス: 三相200〜240V
-50/60Hz
400Vクラス: 三相380〜500V
-50/60Hz
*1: 単相機種には、
T/L3端子はありません。
R/L1,S/L2端子に入力してください。
*2: 出荷時P1-P(+)端子間はバーで短絡されています。直流リアクトル(DCL)を取付ける場合には、バーを取り外してください。
*3: 出力端子
DRVをシンクロジックで使用する場合、端子OM-COM間を短絡してください。
 
 
■ ソース(ポジティブ)ロジック側での接続例(コモン=P24V)
 
主回路電源  
200Vクラス: 三相200〜240V
-50/60Hz
400Vクラス: 三相380〜500V
-50/60Hz
*1: 単相機種には、
T/L3端子はありません。
R/L1,S/L2端子に入力してください。
*2: 出荷時P1-P(+)端子間はバーで短絡されています。直流リアクトル(DCL)を取付ける場合には、バーを取り外してください。
*3: 出力端子
OMをシンクロジックで使用する場合、端子P24V-DRV間を短絡してください。