TOP > 製品一覧 > バイエル® 無段変速機、 バイエル・サイクロ可変減速機
バイエル無段変速機基本機種

A形定トルクと定出力の中間特性(0.2kW〜150kW)

A形バイエル無段変速機
特性 定トルクと定出力の中間特性
伝達容量 動力の伝達容量は速度比により変化
出力トルク 低速時には高速時の2倍
変速比 1:4(20Aは1:3.7)
用途 負荷トルクが一定の用途あるいは右図に示すA 形のトルク特性に類似した負荷トルクの用途
出力回転数
※2
290〜1160r/min(50Hz)
350〜1400r/min(60Hz)



B形定出力形(0.2kW〜110kW)

B形バイエル無段変速機
特性 定出力特性
伝達容量 動力の伝達容量は速度比に関係なく一定
出力トルク 低速時には高速時の4倍
変速比 1:4(15Bは1:3.7)
用途 定出力特性の負荷
出力回転数
※2
290〜1160r/min(50Hz)
350〜1400/min(60Hz)


D形広変速範囲形(0.4kW〜7.5kW)

D形バイエル無段変速機
特性 定トルクと定出力の中間特性定出力特性
伝達容量 動力の伝達容量は速度比により変化
出力トルク 低速時には高速時の3倍
変速比 1:10
用途 広範囲の変速を必要とする用途
出力回転数
※2
87〜870r/min(50Hz)
105〜1050r/min(60Hz)
※最適化設計により、更に大きなトルクを伝達できるようになりました。

※1 A形、B形、D形の各シリーズにモータ直結形と両軸形(モータなし)があります。
※2 出力回転数は機種により若干異なります。詳しくは各シリーズの選定表をご参照ください。