TOP > 製品一覧 > CYCLO 6000 Series
オプション

設置環境オプション

共通仕様

使用環境 標準仕様:○
オプション:□
仕様
設置場所 屋内(塵埃の少ない、水のかからない場所)振動1G 以下
屋外( モータ保護方式IP44)
屋外( モータ保護方式IP55) + 屋外カバー
雰囲気 腐食性ガス、爆発性ガス、蒸気などがないこと
塵埃を含まない換気の良い場所であること
腐食性雰囲気: 防食2種
腐食性雰囲気: 銘板、ボルト材質ステンレス製
屋内、重防塵
爆発性ガス
トルクリミッタは本質安全防爆構造(i3nG5)
モータは安全増防爆形eG3 または耐圧防爆形d2G4
注)上記以外の使用環境に対しては、ご照会ください。

塗装

素地調整の
程度
塗装の種類


塗装仕様
分類
標準仕様:○
オプション:□
塗装系 塗装 回数
合計膜厚
(Total μm)
一般名称
鋳物…
1 種ケレン

鋼板・アルミ
2 種ケレン

標準塗装
0 下塗 1 注)8
(0 〜 40)
変性エポキシ樹脂
アクリル変性
フタル酸系
0 上塗 1
(15〜30)
アクリル系
アルキド樹脂

輸出標準塗装
アクリル変性
フタル酸系
2 下塗 2
(30 〜 60)
変性アルキド樹脂
上塗 1
(15 〜 30)
アクリル系
アルキド樹脂

塗装
(1 次プライ
マーとして
ユニグラン
ドPTC プライ
マー1 回塗布)
フタル酸系 6 下塗 1
(20 〜 40)
ビニール変性
エポキシ塗料
上塗 2
(30 〜 60)
アクリル系
アルキド樹脂
フェノール系 7 下塗 2
(40 〜 70)
錆び止めペイント
上塗 2
(30 〜 60)
フェノール樹脂エナ
メル
エポキシ系 10 下塗 1
(50 〜 60)
特殊浸透性エポキシ
アルミ塗料
上塗 3
(30 〜 90)
ポリアミド系
エポキシ樹脂
ポリウレタン系 10 下塗 1
(50 〜 60)
特殊浸透性エポキシ
アルミ塗料
上塗 3
(45 〜 90)
ポリイソシアネイト

ウレタン樹脂塗料
サンドブラスト指示が
必要

重防蝕塗装
厚膜エポキシ系 16   5
(250 〜350)
厚膜型変性
エポキシ樹脂塗料

素地調整の
程度
耐候性 耐没水性 耐油性 耐酸性 耐アルカリ 耐熱性 ℃ 用途
鋳物…
1 種ケレン

鋼板・アルミ
2 種ケレン
          100 標準品下塗
× × 100 標準品上塗
× ×

100

輸出品
100 希薄な腐蝕性ガス
海岸地域
屋外多湿雰囲気
化学工場地帯
× 100 酸を使用する
工場屋内・外
化学工場地帯
※ ○

150 薬品接触部
化学プラント
長期重防蝕
プラント
150 船舶・橋梁
海岸地域
屋外多湿雰囲気
サンドブラス
ト指示が必要
150 水中機器
海洋構造物

◎○ 適当
△ : 選択に注意
× : 不適当

注) 1. 塗装日数とは、特殊塗装の場合、標準塗装に比べてどれだけ余分に日数を要するかを示します。
2. 特殊塗装色の場合は、塗装仕様が変更になる場合があります。
3. ※ 印は太陽光線による退色があるので注意を要します。
4. 耐熱性について:周囲温度に依り上表を超える場合、検討を要します。
(上表の耐熱温度は塗料のみの耐熱温度であって、減速機の耐熱温度ではありません。)
5. 常温と低温を短時間で繰り返す使用条件の場合は、ご照会ください。
6. 厚膜エポキシ系重防蝕塗装は、塗装色が限定されます。N1.0 および7.5GY6/2 は問題ありませんが、
これ以外の塗装色は都度ご照会ください。
(当社標準の塗装色ドナウブルーは塗装できませんので、ご注意ください。)
7. 長油性フタル酸系をご希望の場合は、同等のフェノール系をご指定ください。
8. 塗装の種類は上塗り塗料のタイプによって分類しており、これに対する下塗り・中塗りは弊社独自の設定をしています。
お客様によっては同じ塗料系の名称で、これと異なる組合せを基準化している場合もありますので、その際は特殊塗装として対応いたします。