TOP > 製品一覧 > ASTERO
 
 ソケットタイプ スピードコントローラTOP | 標準仕様 | 特性 | 故障の原因と対処法 | 外形図 | 結線図 | 配線
 
故障の原因と対処法
 
5.故障の原因と対処法


故障の原因と対処法
定格電圧 点検 故障部分の判定 対処の内容
モータが
回転しない
ソケットからコントローラを分離し
て、ソケットCI端子を連結
・モータが回転したら、速度設定部や
  コントロール部
・速度設定用の可変抵抗器の接続確認
・モータが回転したら、モータ部 ・モータの接続部確認
・モータ用のコンデンサの接続確認
ソケットからコントローラを分離し
て、ソケットGH端子を解放
・モータが回転したら、速度設定部 ・速度設定用の可変抵抗器の接続確認
・モータが回転しなかったら、モータ部 ・モータの接続部確認
モータが
最大速度で
回転する
ソケットからコントローラを分離し
、AC電源を印加
・モータが回転したら、速度設定部かコ
  ントロール部
・モータが回転しなかったら、モータ部
・速度設定用の可変抵抗器の接続確認
ソケットからコントローラを分離し
、ソケットGH端子を連結
・モータが停止したら、速度設定部 ・速度設定用の可変抵抗器の接続確認
・モータが回転しなかったら、コントロー
  ル部
 
モータが変速
できない
速度設定用の可変抵抗器を最大
に設定した後、ソケットの@J端
子の圧力チェック
・AC20V以上あれば、速度設定部かコ
  ントロール部
・速度設定用の可変抵抗器の接続確認
・AC20V未満であれば、タコジェネレー
  タ部
・@J端子の接続確認
・タコジェネレータ単品での抵抗値が、
  1.5Ωなのかを確認
速度設定用の可変抵抗器を可変
した時、GH端子間の電圧チェック
・DC0〜6Vの間で切り返し出来たら、
  速度設定部
・速度設定用の可変抵抗器の接続確認
・運転/停止スイッチ部の接続確認
・速度設定用の可変抵抗器が0〜20kΩ
  まで変化するかを確認
・DC0〜6Vの間で切り返しできなかった
  ら、コントロール部
 
モータがすぐ
停止できない
    ・外部抵抗10Ω、10W接続確認
・運転/停止スイッチ部の接続確認
注)@〜Jの番号は外形図に対応しております。