パラマックス®減速機 9000シリーズ

高強度歯車採用でコンパクト。


26のサイズバリエーションと豊富なオプションを持ち、
高機能・高性能な平行軸・直交軸減速機。

  • 平行軸
  • 直交軸
  • 低騒音
  • 豊富なサイズバリエーション

パラマックス®減速機 9000シリーズの特長

製作範囲
定格トルク
2.6~552kN・m
減速比
平行軸 6.3~500、直交軸 6.3~450
製品特長
豊富なサイズバリエーション

システマティックな部品構成により、高品質かつ豊富なバリエーションを実現したギヤボックスです。
26のサイズバリエーションをご用意し、サイズ間のトルクの飛びを小さくしたため、お客様の最適な選定が可能です。


高強度歯車を採用

歯車圧力角25°を採用。一般的な歯車減速機の歯車圧力角は20°ですが、
パラマックス9000シリーズでは25°の歯元の厚さが大きい歯形を採用し、歯元強度アップを図りました。
負荷容量が大きく、衝撃荷重にも強い減速機です。

低騒音

適切な歯形修整に加え、FEM解析により、負荷時におけるハウジングの変形を可能な限り抑えた高剛性ハウジングを採用。 これにより常に良好な歯当たりの確保が可能となり、低騒音化を実現しました。

熱容量大幅アップ

新設計の冷却ファンと導風カバーを採用。大幅な熱定格アップが可能となりました。
連続運転などの厳しい条件下でも余裕を持って対応できます。

様々な据付方向に対応した構造

横形・立形・直立形のいずれの据付にも対応可能なハウジング構造を採用しました。
お客様のニーズに柔軟な対応が可能です。
※据付方向はご注文時に必ずご指定ください。

シリーズ

その他 ギヤボックス製品