TOP > 製品一覧 > サイクロ減速機 精密制御用 Tシリーズ
 
回転方向と減速比(減速装置として使用の場合)
 
固定、入力、出力の箇所により回転方向、減速比は図1のようになります。
図1
@
減速装置
入力:高速軸
出力:低速軸
固定:枠
i=-1/n
A
減速装置
入力:高速軸
出力:枠
固定:低速軸
i=-1/(n-1)
B
減速装置
入力:低速軸
出力:枠
固定:高速軸
i=n/(n-1)
● i は各々の場合の入力に対する出力の速度比を示します。速度比 i の+は入力と出力が同方向、-は反対方向であることを示します。
● n は減速機の減速比を示します。
注)FC-A、F1C-A、F2C-Aシリーズと高速軸回転方向に対する低速軸回転方向が異なりますので、
  ご注意ください。