住友重機械工業株式会社 PTC事業部

PTCワールドワイド 住友重機械工業株式会社

◆SHI-Direct vol.1401/01/31◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃役に立つ実践 アプリケーション&技術情報

┃今号の目次

┃◎ Webサイトからのお知らせ
┃ └ ハイポニック、アルタックス1997年版カタログ旧品寸法図を公開しました

┃◎ アプリケーション&技術情報
┃ └ 小型ギヤモータアステロシリーズについて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇「SHI-Directメール」は住友重機械工業/PTC事業部のホームページにユーザ登録
いただいたお客様にお送りするメールマガジンです。
http://www.shi.co.jp/ptc/
◇ このメールは送信専用です。
本メールに返信されましても返答できませんのでご注意ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□◆ Webサイトからのお知らせ
■□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┏━┓
┃★┃ハイポニック、アルタックス1997年版カタログ旧品寸法図を公開しました
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ハイポニック1997年版カタログ旧品寸法図PDFを公開しました。
http://cyclo.shi.co.jp/discontinued-model/drawing/hyponic/1997-hyponic.html

アルタックス1997年版カタログ旧品寸法図PDFを公開しました。
http://cyclo.shi.co.jp/discontinued-model/drawing/altax/1997-altax.html


┏━┓
┃★┃メンテナンス情報モバイルサイト公開のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
潤滑油、ブレーキ関連などメンテナンス情報を集約したスマートフォン、タブレット
専用サイトを公開しました。
※ なお、PCブラウザからでもご利用できます。
モータ電流値、新旧機種枠番変遷などメンテナンスのお役に立つコンテンツを順次
追加予定です。

ぜひ現場などでご活用ください。
http://cyclo.shi.co.jp/smt/



■□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□◆ 小型ギヤモータアステロシリーズについて
■□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

住友重機械のアステロシリーズはモータ容量6W~90Wのモータ及びギヤモータ
です。選定頂く際に参考にしていただけるようその特長をご紹介いたします。

┏━┓
┃★┃1.モータ容量は6W~90W(6、15,25,40,60,90)です。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

・ギヤヘッド付の場合の出力軸は、6WでDカット、15W以上はキー付になってい
 ます。
・モータはモータ単体とギヤヘッドを付けて使用するものをご用意し、モータ単体の
 出力軸の仕様はDカットになっています。

┏━┓
┃★┃2.平行軸減速比は1/3~1/2000まで対応可能です。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

平行軸ギヤの減速比は1/3~1/200、更に中間ギヤヘッド(×1/10)を使えば
1/2000まで対応可能です。
・オプションとして取付けプレートがあります。
・減速機はヘリカルギヤを採用しています。 
・このギヤヘッドは全てのモータと組み合わせることができますので減速比の変更は
 ギヤヘッドを変えることによって可能になります。

┏━┓
┃★┃3.直交軸減速比は25W以上で1/5~1/240が対応可能です。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
直交軸のギヤはモータ容量25W以上で減速比1/5~1/240が対応可能です。 
・直交軸のギヤも中間ギヤヘッドの使用ができます。
・減速機はハイポイドギアを採用しています。 
・平行軸と同様に、全てのモータと組み合わせることができ、減速比の変更はギヤヘッド
 を変えることによって可能になります。
・ギヤヘッドの平行軸と直交軸の取り合い寸法は同一です。

平行軸から直交軸への変更も簡単に使用しているモータはそのままでギヤヘッドを
交換することで可能になります。

┏━┓
┃★┃4.アステロはモータのバリエイションを広くそろえています。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ モータの製作範囲
モータ単体用途用と、ギヤヘッドを取付けて使用するものをご用意しています

1)単相モータ
2)三相モータ
3)リバーシブルモータ
4)ブレーキ付モータ
5)スイッチボックス付モータ
6)スピードコントロールモータ(専用のコントローラとセットで使用します)

■ スピードコントロールモータの選定
スピードコントロールはTG(タコジェネレータ)付きの専用単相モータを組合せて
運転するため負荷変動に対して安定した速度制御による運転が出来ます。

スピードコントロールモータ(単相モータ)は3タイプあり、その機能は以下の通り
です。

1)ユニットタイプ CAU
コントローラで速度調整できます。
コントローラの表面には速度設定器、運転SWが付いており簡単に運転できます。

2)ソケットタイプ CAL
速度調整と電気ブレーキの機能が付いています。
ソケットタイプは速度設定器が表面に付いていますが、運転-停止は外部で行います。

3)ソケットタイプ CAH
速度調整と電気ブレーキと併せソフトスタート、ストップ機能が付いています。
外部での運転-停止と外付の速度設定器にて速度調整いたします。
スピードコントローラで電磁ブレーキ付、リバーシブルモータに対応するのは
CAHシリーズの6~40Wです。

■CAU、CAL、CAHの使い分け
1)CAU:コンベア等単純にモータを回しそのスピードを変えるものです。
回転方向を変えるには、モータが完全に停止してからでなければできません。

2)CAL:短時間や頻繁に回転方向を変えたい場合に、電気ブレーキでモータを
瞬時に止めて(0.5sec:標準)逆回転を可能にします。
注)単相モータの場合、回り続けたまま逆回転の運転しても当初の方向のまま回り
続け回転方向が切り替わりません。

3)CAH:慣性モーメントが大きな機械や、搬送用ラインなどで加減速時間
(クッションスタート、クッションストップ)の調整が必要な機械に使用できます。

■ 三相モータの可変速はCAIインバータを使用します。
1)電源は単相100V/200Vで適用モータは三相200V級となります。

2)海外規格(CE、UL、CCC)に対応しています。

3)対応可能な電圧 周波数(A~Kはモータの形式記号)
A:単相:100V(50/60Hz)110V(60Hz)
B:単相:115V(60Hz)
C:単相:200V(50/60Hz)220V(60Hz)
D:単相:220V(50Hz)240V(50Hz)
J:三相:200V(50/60Hz)220V(50/60Hz)230V(60Hz)
K:三相:380V(50/60Hz)415V(50/60Hz)
     400V(50/60Hz)440V(50/60Hz)
注)三相モータは25W以上となります。

※ オプションとして電気ブレーキがあり、インダクションモータやレバーシブルモータ
を瞬時停止させる無接点ブレーキパックです。モータ単体で約0.1秒で瞬時停止します。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
皆様のご希望に沿いテーマアップいたしますので是非ご意見お寄せください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
このメールは、住友重機械工業/PTC事業部のホームページにユーザ登録
いただいたお客様にお送りするメールマガジンです。
皆様のご要望に沿った情報の公開を行っております。ご希望、ご要求を
お客様相談センターへお聞かせ下さい。

※ご登録に心当たりのない場合、複数のメールが届いた方、
配信停止や配信アドレスの変更は、下記のURLより可能です。
http://www.shi.co.jp/ptc/
お問い合わせ窓口からご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 : 住友重機械工業株式会社PTC事業部
□問い合わせ先:
http://www.shi.co.jp/ptc/
お問い合わせ窓口からご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2014 Sumitomo Heavy Industries,Ltd. AllRights Reserved.
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
 
ページのトップへ▲