住友重機械工業株式会社 PTC事業部

PTCワールドワイド 住友重機械工業株式会社

ギアモータに使用しているモータの異常、良否に対する確認事項の一部を紹介いたします。

 *モータの取扱説明書(No.MM2004)もご参照ください。
 *試験成績表は三相誘導電動機試験成績表を例としています。

1)モータ電流値が高い場合

   電流値:各相電流値のバランス、欠相の有無をご確認ください。

   電圧値:各相間電圧値のバランス、欠相の有無をご確認ください。

2)モータコイルの抵抗値

固定子巻線抵抗値(端子間)を試験成績表に記載しています。端子間抵抗値に相違があるか確認します。

3)モータコイルの絶縁抵抗

絶縁抵抗試験結果を試験成績表に記載しています。
   記載例)固定子巻線 100MΩ 500Vメガー

1MΩ以下の場合など絶縁抵抗の異常低下が考えられます。
テスターなどでは測定で使用する電圧値が低い為異常を確認できない場合があります。
モータの温度上昇により絶縁不良が生じる場合があります。

4)温度上昇

試験成績表には温度上昇試験の結果を記載しています。固定子巻き線、枠の温度上昇値を記載

 *本値はモータ単体での値の為、ギアモータとしての組合せた場合の値ではありません。

5)結線の確認

ブレーキ付の場合も含め、海外仕様等の国内標準仕様と異なる仕様がある場合、結線方法が変わる場合があります。

6)その他お問い合わせの多いものを紹介します

インバータで運転していて負荷が軽いにもかかわらずモータ電流値が高い場合(運転周波数が低い)、電圧/周波数の出力特性の調整により改善できる場合があります。
*トルクブースト(低周波数域の電圧補償)ご使用のインバータの取扱説明書をご参照の上調整してください。

ブレーキ付きモータでは・・・

ブレーキが確実に開放できているかの確認
ブレーキ用のMC(電磁接触器)の接点状態の確認
ブレーキ回路の電圧の確認、ブレーキギャップの調整、整流器の故障有無、ブレーキコイルの良否確認  
*ブレーキ取扱説明書(No.MM0202)の「5.トラブルと処置」ご参照ください。
  (PTCホームページの取説ダウンロードコーナでダウンロード出来ます。) 

減速機部の不具合によるモータへの過負荷の場合
減速機部の異常(音他)の有無の確認
減速機部の異常振動の有無の確認

 □チェック項目は長期に亘りご使用いただくためにご確認ください。


 ----------------------------------------------------------------
 製品の修理、メンテナンスのお問い合わせは

 住友重機械精機販売(株)サービスセンター
 東京 :048-449-4747
 名古屋:0562-44-1997
 大阪 :072-637-7551
 九州 :092-431-2678

 -----------------------------------------------------------------

キーワードで探す