住友重機械工業株式会社 PTC事業部

PTCワールドワイド 住友重機械工業株式会社

減速機を運転する際に重要なものに「潤滑剤」があります。
今回は、ご注意いただきたい事項を紹介いたします。

・使用する潤滑剤によりグリース潤滑機種と油(オイル)潤滑機種があります。

・グリース潤滑機種の中には補給を不要とするメンテナンスフリー機種と補給の必要なグリース潤滑機種があります。

・メンテナンスフリー機種
サイクロ減速機の6125以下の枠番機種、アルタックスNEO減速機、ハイポニック減速機、プレスト減速機などがあります。

1.出荷時の状態について

1)グリース潤滑機種(メンテナンスフリー機種も含みます)
・グリースを封入して出荷していますのでそのままご使用いただけます。

2)油潤滑機種 
・潤滑油を抜いて出荷していますので、ご使用(運転)いただく前に必ず規定量(オイルゲージの上限目盛り線まで)指定の潤滑油を給油してください。
カタログ、取扱い説明書、製作仕様書等に記載の給油量は概略値となります。

2.グリース銘柄、潤滑油銘柄について

1)グリース潤滑機種
a.メンテナンスフリー機種
・それぞれの機種で弊社専用グリースを使用しています。グリースニップル、排脂プラグは設置していません。
b.メンテナンスフリー機種以外のグリース潤滑機種
・必ずカタログ、取扱説明書で指定グリース銘柄を確認しご使用ください。

2)油潤滑機種
・必ずカタログ、取扱説明書で指定潤滑油銘柄を確認しご使用ください。
・周囲温度により潤滑油の推奨の粘度(番手)が変わります。
・パラマックス機種では入力回転数・用途で粘度が変ります。記載しています許容潤滑油粘度の範囲内でご使用ください。
・バイエル無段変速機でのD型はA・B型と指定潤滑油が異なりますのでご注意ください。
減速機付バイエル無段変速機はバイエル専用の潤滑油となりますので必ずバイエル無段変速機の取扱い説明書記載の指定の物を適用してください。

3)旧機種をご使用されている場合について
・グリース機種、油潤滑機種共に該当する現行機種の指定銘柄品をご使用いただけます。

3.メンテナンス方法

サイクロ減速機を1例としてご紹介します。
詳しくは各減速機取扱説明書をご確認ください。
取扱説明書は弊社Webページよりダウンロードできますのでご利用ください。

1)グリース機種
a.メンテナンスフリーのグリース機種
・交換時期は 20000時間または4-5年を目安としてください。
グリース交換は、分解交換し交換となりますので弊社サービス店での実施をお願いします。

b.メンテナンスの必要なグリース機種
・1日の運転時間で補給時期の目安を分けています。
10時間以下: 3-6ヶ月に1回
10時間以上: 500-1000時間に1回
ただし、過酷な使用条件や枠番の大きな機種は補給間隔を短くしてください。 

・交換時期は 20000時間または、3-5年を目安としてください。

注)長期保管を行われる場合は、取扱説明書の長期保管要領に従い保管ください。

2)油潤滑機種
a. ご使用前に給油してください。(潤滑油を抜いて出荷しています)
b. 初回は500時間または半年後のいずれか早い時期で交換してください。
c. 2回目以降は5000時間または1年毎のいずれか早い時期で交換してください。
ただし0-35℃に保たれない屋外、高温場所等の厳しい環境では2500時間または半年毎のいずれか早い時期となります。  
*減速機を良好な状態でより長い期間お使いいただくために、定期的なグリースの給脂、交換および潤滑油の交換をお願いいたします。

注)使用状態、条件により交換時間が変る場合があります。メンテナンスの際に潤滑油、グリース等の状態もご確認ください。

    

キーワードで探す