住友重機械工業株式会社 PTC事業部

PTCワールドワイド 住友重機械工業株式会社


◆SHI-Direct◆ 役に立つ実践 アプリケーション&技術情報!

  SHI-Direct vol. 612    2006/12/25
 

    12月 Webサイト 新着情報
         1.DXFデータ ダウンロードコーナー データ追加しました
         2.サイクロ減速機の旧シリーズカタログPDF掲載しました


    技術情報
         1.インバータの電子サーマル
         2.インバータモータの商用電源運転


        
                       http://www.shi.co.jp/ptc/
                       Sumitomo Drive Technologies




 

給湯室で熱い飲み物を入れると、猫舌のためすぐに口をつける訳には
行きません。 冷めるまで、と机の上において待っていると、あっという間に
「ぬるい」を通り越して「冷たい」になってしまいます。
いっそサーモスタットをつけたいほどですが、コンピュータの発熱を利用して
飲み物を暖かく保てないものでしょうか。 
 
 

 ◆ 新着情報 ◆  

  本年はPTC Webサイトをご愛顧いただきありがとうございました。
 メルマガでは、よくお問合せいただく内容に合わせテーマUPしております。
 是非ご希望をお寄せください
 
 
   ■DXFダウンロードコーナー

    ライタックス減速機のdxfデータ追加とライタックス減速機の形式選定が
    簡単選定になりました。

   ■皆様からお問合せの多い、サイクロの旧シリーズ 
     200#シリーズ、4000#シリーズのカタログPDFを
     メンテナンス情報>旧品情報に掲載いたしました。

     既設サイクロからサイクロ6000#へ置換え等の仕様確認に
     ご利用ください。 


 ------------------------------------------------------------------------

  ◆ 技術情報  ◆

   1.ご使用されていますインバータの「電子サーマル」は設定されていますか?
    
    最近のインバータはモータの焼損を保護するための電子サーマルの
    特性カーブを汎用モータ用(低減トルク特性用)と定トルク用の2種類
    持っていします。
    また機種によりモータの特性に合わせ、数点の設定ポイントを設定できる
    インバータもあります。、
    多くの汎用インバータでは、さまざまなモータと組合せ運転が可能ですが、
    工場出荷時の設定は、モータ保護の視点から安全側の低減トルク特性と
    なっています。
     この設定のままインバータモータを定トルク運転すると直ぐ電子サーマル
    がトリップします。心当たりは有りませんか?

    ■インバータ用のモータを運転する場合は 6H → 60Hz の間の値が
     一定の定トルク運転特性を選定します。 

     注)電子サーマルについての設定は機種により汎用モータの低減トルク
       運転カーブが異なります。
   
   
   2.インバータ用モータの商用電源運転はできるのか?

     インバータ用モータを緊急時、商用電源運転したい!というお問合せを
     頂きます。  
      この様な場合、は 200V/60Hz・220V/60Hz の商用電源運転
     では問題ありません。 200V/50Hzの商用電源による運転では
     AFモータ(住友製インバータ用モータ)の定格電流値を越える場合が
     あります。標準仕様のAFモータは60Hzの基底周波数で設計されている
     ためです。
     
      モータの磁束量は電圧/周波数に比例するため、200V/50Hzの
     商用電源で運転すると200V/60Hzに比べ多くなり、磁束の増加に
     伴い電流値も増加します。
     特に容量の小さいモータでは影響が大きく、60Hz基底のAFモータを
     200V/50Hzの商用電源で運転すると無負荷運転時から定格電流値を
     超えてしまう場合があります。
     短時間の緊急運転が必要な場合はメーカまでご照会ください。

 


 ******************************************************************
   
 皆様のご希望にそいテーマアップいたしますので是非ご意見お寄せください。

 ___________________________________                                


 このメールは、住友重機械工業/PTC事業本部のホームページにユーザ登録
 いただいたお客様にお送りするメールマガジンです。
 皆様のご要望に沿った情報の公開を行っております。ご希望、ご要求を
 お客様相談センターへお聞かせ下さい。 

 ユーザ登録がまだの方はぜひご登録くださるようお願いいたします。                  
 ※ご登録に心当たりのない場合、複数のメールが届いた方、
   配信停止や配信アドレスの変更は、下記のURLより可能です。

 http://www.shi.co.jp/ptc/
 お問い合わせ窓口からご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 : 住友重機械工業株式会社PTC事業本部
□問い合わせ先:
 http://www.shi.co.jp/ptc/
お問い合わせ窓口からご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright (C) 2006 Sumitomo Heavy Industries,Ltd. All Rights Reserved.
 記載された内容は予告することなく変更することがあります。
 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

 
ページのトップへ▲