住友重機械工業株式会社 PTC事業部

PTCワールドワイド 住友重機械工業株式会社


◆SHI-Direct◆ 役に立つ実践 アプリケーション&技術情報!

  SHI-Direct vol. 504    2005/04/08
 
    4月 Webサイト 新着情報  
   
  
    ◆個人情報の取り扱いについて     


    1.展示会出展のお知らせ     


    2005 モータ技術展に出展いたします。     


    2.技術情報
    カタログに記載されたSFとは?     
        
                       http://www.shi.co.jp/ptc/
                       Sumitomo Drive Technologies
 

上野動物園に行き、初めて本物のパンダを見ました。
でも、もっと印象に残ったのは門の前で作っている『パンダ焼き』。
鯛焼きのようなものを作る自動化された装置があり、
たねを流し込むところからラッピングまでオートメーションされていました。
社でそれについて話していると、「お好み焼きを焼く機械が欲しい」と
言う意見もあり、「たこ焼きの方が難しいか」などと議論がありましたが、
やはり機械化が一番難しいのはもんじゃ焼きではないでしょうか。
 
 

◆個人情報の取り扱いについて

本サイトにご登録いただいておりますお客様の個人情報は下記利用を
目的としております。下記の利用目的以外に第三者への情報開示は
いたしません。

1.個人情報の利用目的について
  1)お客様からご注文、ご依頼を受けました商品、カタログ等を
    お届けするため
  2)お客様からのお問い合わせに対して、弊社もしくは弊社の関連
    会社、契約代理店より回答させていただくため
  3)弊社よりお客様に有用と思われる情報、サービスを提供させて
    いただくため
  4)その他、何からの理由でお客様にご連絡する必要が発生した時
    のため
 
お客様の個人情報を上記以外の利用目的で使用する必要が生じた
  場合には、その利用目的を事前にお客様にご連絡いたし、お客様の
  同意をいただいたときにのみ使用させていただきます。

2.情報の管理について
  お客様より頂いた個人情報は、個人情報保護法に基づき厳重に管理
いたします。

  なお個人情報に関して、ご登録いただいておりますお客様ご自身が
  開示、訂正、追加、利用停止、削除を要望される場合は、弊社
  お客様相談センターまでご請求ください。
  情報の訂正、追加、メール配信のご希望等は、本サイトからお客様
  ご自身でも行えます。

 ---------------------------------------------------------------------

◆ 新着情報 ◆

  ****  展示会出展のお知らせ  *****************

  2005年   モータ技術展 に出展いたします。

  会期    2005年 4月20日(水)~4月22日(金)          
             10:00 ~ 17:00

  開場    幕張メッセ 8ホール 8451 住友重機械工業 ブース
             

  出展内容  小形ギヤモータ、サーボギヤ、インバータ等の新製品を出展予定


   皆様のご来場をお待ちしております。

*********************************** 

  
  ◆ 技術情報  ◆

ギヤモータあれこれ  第1回 

ご利用頂く事が多いギヤモータについて、用語やカタログ等で使われて
いる技術情報の読み方、意味などを解説致します。

~ギヤモータのSFとは?(その1)~

今回は、サイクロ減速機のカタログ等でよく出てくる用語の「SF」
をご説明いたします。
お客様から、「ギヤモータのカタログに記載されている『SF』
という数値は、何を意味するのですか?」「どう使うのですか?」
といった質問をよく受けます。

 1.SFとは?

  皆さんは、「安全率」という言葉をご存知でしょうか?
   機械や構造物が受ける負荷(トルクや荷重など)について、
   破壊や寿命に対して強度的に必要十分な状態を1とし、
   その余裕度を数値で表すものです。
   「安全率2」とは、すなわち負荷に対する強度について
   2倍の余裕を持っている、ということです。

  「SF」は、「Service Factor」の略であり、先述の「安全率」
   のことです。
弊社のギヤモータの製品カタログに書かれている
   「SF(SFGと書かれている場合もあります)」は、
   「減速機に直結されているモータの定格出力に対する、
   減速機が持つ安全率」を示しています。
   これを計算式で表すと、

   SF=(減速機許容入力)/(モータ定格出力)

  となります。サイクロ減速機のカタログに記載されている、
   ある機種を例にとってみます。

  モータ容量が1.5kWで減速比が35の機種で、形式が
    CNHM2-6120-35 
   という機種があります。SFは1.58と書かれています
  (50Hzの場合)。
   この場合、この機種は1.5kWのモータ定格出力に対して、
   減速機は1.58倍の余裕(安全率)を持っている、という
   ことになります。

  SFについての説明は以上です。では、次は実際の使い方の
   説明です。

 2.SFはどう使うの?

  減速機が受ける負荷に対しSF=1.0であれば、減速機は
   まず壊れない、ということができますが、実際には

   ・起動・停止を頻繁に行う。
    ・負荷の大小が頻繁に変わる。
    ・連続で長く運転させる。

  など、減速機にとって過酷となる条件の場合があり、
   SF=1.0でも早く壊れてしまう場合があります。
   こういった過酷な条件を考慮し、実際の負荷よりも大きく換算
   するための係数があり、「負荷係数」と呼びます。
   「負荷係数」は、減速機のカタログに記載されています。
   装置の種類や大きさ、使い方で異なります。また、各減速機
   メーカーによって数値の設定が違います。お使いになりたい
   製品のカタログで、負荷係数をご確認下さい。

  例えばコンベヤ用途での負荷係数は、
   均一荷重用途    :1日10時間運転で1.0
   重荷重や変動送り用途:1日10時間運転で1.2
   (サイクロ減速機カタログより)

  さて、負荷係数が決まったら、カタログでギヤモータのSFと
   数値の大きさを比べて下さい。

    ・負荷係数=SF または 負荷係数<SF

  であれば、お使いの条件に対して、減速機の強度が必要十分で
   ある、ということになります。

  今回は、SFに関する基本知識を説明いたしました。
   お分かりいただけましたか?
   次回は、SFについてもう少し複雑な内容の説明をいたします。

 


 ******************************************************************
   
 皆様のご希望にそいテーマアップいたしますので是非ご意見お寄せください。

 ___________________________________                                


 このメールは、住友重機械工業/PTC事業本部のホームページにユーザ登録
 いただいたお客様にお送りするメールマガジンです。
 皆様のご要望に沿った情報の公開を行っております。ご希望、ご要求を
 お客様相談センターへお聞かせ下さい。 

 ユーザ登録がまだの方はぜひご登録くださるようお願いいたします。
                 
 ※ご登録に心当たりのない場合、複数のメールが届いた方、
   配信停止や配信アドレスの変更は、下記のURLより可能です。

 http://www.shi.co.jp/ptc/
 お問い合わせ窓口からご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 : 住友重機械工業株式会社PTC事業本部
□問い合わせ先:
 http://www.shi.co.jp/ptc/
お問い合わせ窓口からご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copyright (C) 2005 Sumitomo Heavy Industries,Ltd. All Rights Reserved.
 記載された内容は予告することなく変更することがあります。
 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

 
ページのトップへ▲